2017年9月のおすすめメニュー

★「ルワンダ スカイヒル」

      (ルワンダ共和国)

「千の丘の国」の言葉通り

どこを切り取っても

そこには丘が存在します。

丘の上から見渡すその風景もまた

丘ですが、それはまるで天空に浮かぶ

丘のごとく美しいパノラマです

「スカイヒル」という商品名は

高品質な原料の美しい故郷の

風景に由来します。

フルーティーな甘味となめらかな

口当たり

他のアフリカ諸国に比べると

生産量は少ないものの

ハンドピック等の徹底した

品質管理で差別化を図っています。

 

2017年8月のおすすめメニュー

★「マンデリン グランレイナ」

    (インドネシアコーヒー豆)

北スマトラ州のトバ湖に位置する

「リントン地域」は19世紀後半に

始まったとされる

マンデリンコーヒー栽培の中でも

歴史ある地域でありティピカ系樹種が

比較的多く残存しています。

徹底した品質管理と丁寧な精選工程が

特徴で外観上もサイジングされており

見栄えも良く風味もマンデリン独特の

重厚感を感じる仕上がりです。

フルーティーな香りとほのかな甘味

 

  ★「サマーブレンド」  

   (夏期限定) 8月末まで

 

★ 〜 オリジナルコーヒーゼリー 〜 

 

 洋風ゼリー・・・アイスクリーム入り

 和風ゼリー・・・あんこ入り

2017年7月のおすすめメニュー

★「コンゴ カホンド ウォッシング

           ステーション」

    (コンゴコーヒー豆)

アフリカ大陸中央部のコンゴ川流域に

広がり世界で11番目の面積を擁する

広大な国家であるコンゴ民主共和国。

南部は高地、西部は台地、北部は草原

東部は高原でありコーヒー栽培は

東部のギブ州、および南ギブ州で栽培

コンゴ民主共和国は近年高品質な珈琲が

産出されている事で注目されている

「ルワンダ」の隣国で現在では欧米の

支援によって高品質な珈琲生産に

力を入れています。

 

★ ~summer  blend ~

   (夏季限定)

昭和純喫茶をイメージし独特の風味を

再現したコーヒー。

 

★ ~オリジナル珈琲ゼリー~

  洋風ゼリー  和風ゼリー

2017年6月のおすすめメニュー

★「ブルーパインフォレスト」

      (ハイチコーヒー豆)

カリブ海に浮かぶ、イスパニョーラ島

ハイチとはカリブ海の言葉で

「山脈の島」という意味です。

「ブルーパインフォレスト」コーヒーは

松の木が覆うハイチ最大の森林地帯の

すそのカリブ海からの風を受ける

標高800〜1000mで栽培させた珈琲です。

COOPCAB生産者組合では

各農家の栽培指導を行い 7つの

ウェットミル(果肉除去の工程)の設備を

持ち品質管理には万全の体制をもって

コーヒー生産に取り組んでいます。

ハイチらしいクリアで繊細な味が

お楽しみ頂けます☕

 

夏期限定 オリジナルコーヒーゼリー

       6月1日から10月31日まで

 洋風ゼリー

アイスクリーム入り・・¥650

 和風ゼリー

あんこ入り        ・・¥650

2017年5月のおすすめメニュー

ミャンマー アラビカ SEIZAN

  (ミャンマーコーヒー豆)

ミャンマー連邦共和国は東南アジアのインドシナ半島

西部に位置する共和制国家です。

首都はネビドー(旧ヤンゴン)で南西はベンガル湾

南はアンダマン海に面しています。

南東はタイ・東はラオス・北東・北は中国・北西はインド・西はバングラディシュと国境を接しています。

ミャンマーは、コーヒーの産地としては今まであまり

馴染みがありませんでしたが、ここ1年程で

急速に品質が向上し、新たなコーヒー生産地として

今世界中から注目されている産地です。

フルーティーなフレーバーが特徴、後味は爽やかで 

非常に甘味と酸味のバランスが取れたコーヒーです。

2017年4月のおすすめメニュー

★インド モンスーン マラバール(インド珈琲豆)

インド南部中央に位置するマンガロール産

アンウォッシュド・アラビカコーヒーを

パーチメントの状態で南西のアラビア海岸部に運びます。風通しの良い倉庫で4~6インチの厚さに広げ

数日間乾燥させ幾度となく丁寧にかき混ぜその後袋に詰めて列に並べ寝かせます。モンスーン(貿易風・季節風)がコーヒー全体に均一に吹きあたるようにするために列と列の間は十分に広げ袋の列を並び変えます

手間暇をかけた作業を6~7週間も続けるとモンスーンコーヒーが出来上がります。

ロマンチックなナチュラル式アラビカコーヒーです!

 

2017年3月のおすすめメニュー

★「ルワンダ キブベルト」

     (ルワンダ共和国)

アフリカの中央部、タンザニアの西に

ルワンダ共和国はあります。

面積は四国程度と小さい国ですが

高い標高と高品質なコーヒー栽培に

適した条件を備えている自然豊かな国

アフリカ大陸の中でも近年注目されて

いる生産国の一つです。

ギブベルト農園は2009年ルワンダ西部の

カロンギ地区で約400人の熱心なコーヒー関係者により構成され経営を始めました

主な目的は農村の発展次世代の未来を

確固たるものにするために

高品質のコーヒーを生産し農業所得を

向上させることです。

現在キブベルト農園では19人の正社員と160人(そのうち80%が女性)の

季節労働者を雇用しています。

 

完全水冷式で丁寧に精選された

ブルボン種のコーヒーです。

2017年2月のおすすめメニュー

★「タンザニア カンジラルジ 農園AA」

          (タンザニアコーヒー豆)

タンザニアのコーヒー生産地域にはキリマンジャロ

メルーの山麓に広がる北部地区 西側の国境付近の

西部地区 マラウィとの国境付近の南部地区など

タンザニアにおいてコーヒー栽培は最も重要な作物の一つであり85%以上は小規模農家(生産者)に

よって生産されています。

品質の向上が著しいタンザニア南部に位置する

「カンジラルジ農園」のコーヒーです。

スッキリとした上品な後口が特徴の高品質な珈琲

 

季節限定

★「バレンタインブレンド」

チョコレートのような甘苦さを

珈琲豆をブレンドする事で表現しました。

2017年1月のおすすめメニュー

 

 

 

★「ウガンダ COFFEE A CUP 農協」

       (ウガンダコーヒー豆)

ロブスタ生産国として知られる

ウガンダですが!!

水洗式処理で精選し品質的にも

安定感のあるアラビカコーヒー

★「カフェインレスコーヒー」

       (メキシコ合衆国)

綺麗な液質のなめらかな味わい

2016年12月のおすすめメニュー

★キューバ TL

(キューバ共和国)

カリブ海に浮かぶ太陽の楽園キューバ。

そこで生まれたコーヒーは

マイルドで上品な味わいが特徴

高品質なコーヒー生産に必要な昼夜の

寒暖差と有機物を多く含む肥沃な土壌と

いう恵まれた環境で良質のコーヒーが

栽培されています

★ウィンターブレンド

  (冬季限定)

浅煎りのブラジル・サントスをベースに

最初はスッキリ後から力強さを感じる

不思議なブレンド

コーヒーチェリー(果実)を想わせる

甘い香りと酸味で寒い季節に

心温まるひと時を。

2016年11月のおすすめメニュー

★東ティモールCOCAMAU

     (東ティモール)

2002年、21世紀最初の独立国として

新たな歩みを始めた東ティモール

経済基盤が弱く、コーヒーは唯一の

農作物であり国民の4人に1人が

コーヒーの生産に携わっています。

日中の日差しに比べ、朝晩の冷え込みが

厳しい地域です。年間降雨量も比較的多く、美味しいコーヒーが育つ条件に

恵まれた地域です。

 

完熟果実のみを一粒ずつ、丁寧に手で

収穫されたボディーはありますが

非常にクリアでマイルドな口当たりです

2016年10月のおすすめメニュー

★インド アラビカ BADRA ESTATE

          (インド

インドは紅茶の産地として有名ですが

実はコーヒーの産地としても有名です。

同農園のコーヒーは、高品質なコーヒー栽培に適しているとされる

火山灰土壌で栽培されています

収穫についてもこの肥沃な土壌で

栽培されたコーヒーチェリーのうち

完熟チェリーのみを一粒一粒手摘みで

丁寧に収穫し念入りに精製処理を実施しております。

また、同農園からコーヒー豆を購入する際には

ソーシャルプレミアムを支払い

2016年9月のおすすめメニュー

 

 

★「メキシコ ベラクルス州」

         (メキシコ)

メキシココーヒー生産地で近年注目を

浴びているソンゴリア地域

この地域はアクセスが悪く

スペイン語を話さない先住民の方が

多く住まれている為 長年チェリーの

買取価格が国内市場の半値以下と

厳しい環境での生活を余儀なくされて

いました。

 

2014年から品質に焦点を当てたコーヒーを日本に届け始めました

昨年初めて輸出した国が日本で

初めての外国人訪問者も日本人とあり

縁を感じるコミュニティです

 

完全水洗の歴史あるコーヒーで

優しい香りが漂うマイルドな味に

仕上がりました。

 

 

2016年8月のおすすめメニュー

★「トロピカルマウンテン」

  (パプアニューギニア)

パプアニューギニアは小農家が

全体の8割を占める生産国ですが

栽培環境では世界の生産国の中でも

最上級に類する生産国です

程よいボディ感と甘味

軽やかな酸味が特徴のコーヒーです

 

豪州の北に位置するパプアニューギニア

生産量こそ少ないものの

安定した品質を誇るオセアニアコーヒー

 

★森珈琲店オリジナル

  夏季限定コーヒーゼリー

洋風・和風・・・各¥650(税込)

2016年7月のおすすめメニュー

★「ラオス ボロベン高原」

        (ラオス)

アジアにおける新興アラビカ生産国

である「ラオス」

限られた生産農園より集荷しロットを仕立てました。

国の南に隣接するカンボジアまで続いて

東シナ海へと悠々と流れる大河・メコン川に抱かれた牧歌的な国「ラオス」東南アジアの唯一の内陸国であるこの国は成長著しい東南アジア圏の中でも人口増加が穏やかで非常に牧歌的な雰囲気を強く残します

品質面ではアジア各国でも一歩進んでおり

今後大きく期待出来る産地です。

 

少し深めの焙煎で仕上げております

マイルドな口当たりをお楽しみ下さい。

2016年6月のおすすめメニュー

★「雲南 アラビカ 思茅(シモン)」

      (中国)

この雲南アラビカ「思茅(シモン)」が

栽培されている地区は標高1300m~1500m

の肥沃な赤土の山岳地帯にあります。

この恵まれた農園では赤く熟した実を丁寧に

一粒一粒摘み取り

清流を利用した水洗処理により精製している

脱穀された生豆は少しの雑味も出さない

ように比重選別され

さらにハンドピックされます。

この様に育まれて仕上げられた

マイルドな香り・酸味・甘味と三拍子揃った

アジアンコーヒーです。

★森珈琲店 「オリジナルコーヒーゼリー」

2016年5月のおすすめメニュー

★「コスタリカ トリアルバ アキアレス」

    (コスタリカ)

首都San Joseから南東に1.5時間の場所に

位置するカルタゴ州トリアルバアキアレス

地区にある 単一農園としてはコスタリカ

最大の農園で総収穫量は15,000袋を誇る

農園内には4つの湧水と31の水路があり

コーヒーの木々に潤沢な灌漑水を提供して

珈琲の精選工程で発生する汚水や生活排水も

きちんと浄化されてから還元されています。

  優しい酸味と甘い香りが特徴

爽やか口当たりが引き立つやや浅めの焙煎で

 

★「スプリングブレンド16」

   (春限定ブレンド)

 

2016年4月のおすすめメニュー

★「ビフィアヒルズ農協」

       (マラウイ)

マラウイはアフリカ大陸に位置し

国土のほとんどが高原と大きな湖が占めています

1878年スコットランドにあった1本のコーヒーの木が

移植され広まったとされています

気候は熱帯性気候であるが高地は比較的涼しく

コーヒー栽培に適しています。

日本の入荷量はわずか230袋(2012年実績)の

希少価値のあるアメリカンコーヒー特有の力強い珈琲

 

★「スプリングブレンド16」

      (春限定ブレンド)

爽やかで甘味のある酸味が特徴で

すっきりとした飲み口の中に甘い余韻がのこる

コーヒーです。

 

2016年3月のおすすめメニュー

★「ピン・ウールウィン」

     (ミャンマー)

ピン・ウールウィンはミャンマー北部

マンダレー地方シャン高原にある

都市名です。

この街はイギリス植民地時代 避暑地として

開発されたため英国風の町並みが残ってます

ミャンマーのコーヒー栽培は1885年宣教師

によってロブスタ種の栽培が始められ

アラビア種の栽培はその後1930年にシャン州

から始められました

 

生産量はまだ低くものの高品質なコーヒーを育むロケーションを有するミャンマー

これから注目のアジアンコーヒーです。

 

★森珈琲店オリジナルドリップコーヒー

      3袋入り・・・¥540(税込) 

ジンジャーシロップ・・・¥3024(税込)

ジンジャーペイスト・・・¥3780(税込)

2016年2月のおすすめメニュー

★「ドーレラバリミイ」

    (ブルンジ共和国)

カヤンザ県カバロアにあるドーレラバリミイ

組合のコーヒー豆

カヤンザ県はルワンダの国境沿いにある為

高品質なコーヒー生産国として知られる

ルワンダと同品質のコーヒーです。

現在国民の86%は農業に従事しており

コーヒーは最も重要な商品作物で輸出収入の 

80%を占め生産数は80万人と言われています

珈琲市場で注目される生産国となりました。

 

★森珈琲店オリジナルドリップコーヒー

  3袋入り・・・¥540(税込) 

 

2016年1月のおすすめメニュー

★「コスタリカ セント タラス SHB」

       (コスタリカ)

スペイン語で「富める海岸」を意味する

コスタリカでは鳥類や森林の聖地ともいえる

自然豊かな地域で、丁寧にコーヒーの

栽培が行われています。

高地だけで栽培される「タラス」の珈琲は

「酸味が豊かで上品、コクがあり特に

       良い香りがある」と言われ

世界中で高く評価されています。

「中南米特有のシトラス系の酸味と

 甘いアロマを感じられる良質の珈琲豆」

 

★森珈琲店オリジナルドリップコーヒー

  3袋入・・・¥540(税込)

2015年12月のおすすめメニュー

 ★「ニエンジ  NYENJI」

      (ルワンダ共和国)

アフリカの中央部、タンザニアの西に

ルワンダ共和国はあります。

面積は四国程度と小さいですが

高い評高と優れたコーヒー生産に適した

条件を備えている自然豊かな国です

完全水冷式で処理されたブルボン種の

コーヒーです。

 

★森珈琲店オリジナル 

   ドリップコーヒー

  3袋入……¥540 (税込) 

2015年11月のおすすめメニュー

★「パプアニューギニア キンデン」

   (パプアニューギニア)

パプアニューギニアの中でも

肥沃な農業地帯である

ワギバレーと呼ばれる周囲を山に囲まれた谷間の標高1,600mエリアで

キンデンコーヒーは生産されています

徹底した管理環境下でこだわり抜かれたキンデン

丁寧に精選され良質な甘味を

     含んでいます



★「森珈琲店オリジナル」

 ドリツプコーヒー3袋入

   ¥540(税込)

2015年10月のおすすめメニュー

★「タイ ドイチャン」

   (タイ王国)

ドイチャン村はタイ北部のチェンライ県の山岳地帯にあり 1920年頃より少数の山岳民族が定住した最も古い村の一つ

です  [ドイ=山 チャン=象]

   という意味を成します

化学肥料は一切使用しておらず土壌は

水はけの良い有機質土壌ですので

柑橘系の爽やかな酸味と甘味のある

   コーヒー豆が特徴です


★「森珈琲店オリジナル」

ドリップコーヒー3袋入¥540(税込)

 「夏季限定」

アイスコーヒー 1本 ¥650(税込)

2015年9月のおすすめメニュー

★「プンダ ナチュラル」

  (グァテマラ共和国)

ウォッシュド製法が主流である現在の

中米では珍しいナチュラル製法の珈琲

他産地のナチュラル珈琲と同様に

チェリーの状態で乾燥させるため

ナチュラル特有のチェリー由来の

甘味や香りを有しています

雑味の少ないクリーンな風味の仕上がり

天日乾燥を行うことで太陽の恵みを

しっかりと享受した風味豊かな珈琲に


★「森珈琲店オリジナル」

ドリップコーヒー3袋入¥540(税込)

 「夏季限定」

アイスコーヒー 1本 \650(税込)

2015年8月のおすすめメニュー

★「エルサルバドル サン イシドロ」

  (エルサルバドル共和国)

「バカラマ種」はブルボン種の突然変異の「バカス」と「マラゴジッぺ」を

かけあわせたエルサルバトル特有の

 品種です

マラゴジッぺのように大粒ですが

素晴らしい香りをもっており近年高い

評価を得ていますしかし生産量が少なく希少な品種となっています

 

★「森珈琲店オリジナル」

ドリップコーヒー3袋入¥540(税込)

 「夏季限定」

アイスコーヒー 1本 ¥650(税込)

2015年7月のおすすめメニュー

★「パナマ フロレンティーナ

    サンラモン」

   (パナマ共和国)

ラ フロレンティーナ農園ではパナマで最も農業が発展しているチリキ県にありバルー火山の北斜面ボルカン地区の

パソアンショ渓谷に位置しこの渓谷の

ミネラル豊富な火山灰性黒土の土壌で

コーヒーは栽培されています

1930年代にコスタリカ西部のサンラモンという町で発見されたティピカの

  サンラモン種100%の豆

{クリアな酸味とまろやかなコク}


★「森珈琲店オリジナル」

ドリップコーヒー3袋入¥540(税込)

夏季限定アイスコーヒー1本¥650税込 

2015年6月のおすすめメニュー


★「カサ ブランカ ラコパ」

  (ニカラグア共和国)

カサブランカ農園は、通常の工程とは

異なり、水は使わずにドライな状態で

自然発酵工程を進めています。

この工程でクリアでかつ香りの特徴が

はっきり表れる珈琲が出来上がります


{苦味と酸味のバランスと

爽やかなアロマをお楽しみください}


★ 「森珈琲店オリジナル」

ドリップコーヒー3袋入¥540(税込)

夏季限定アイスコーヒー1本¥650 税込


2015年5月のおすすめメニュー

★「イエメンアラビアンセレクション」

イエメンは中東アラビア半島の南西に

位置し、コーヒーは紅海沿岸部である

西部で主に栽培されています。栽培種はアラビカ、年間降雨量は少なく精選方法はナチュラルで、乾燥方法は主に農家の屋根を使用するのが一般的です

 モカコーヒーの生産地である

中東イエメンで約100年の歴史を持つ

輸出業者と創りあげたコーヒーです

日本にはあまり輸入されたことのない

一般的なモカマタリとは異なる魅惑の

アラビアンモカコーヒーです


★  「森珈琲店オリジナル」

ドリップコーヒー3袋入 ¥540(税込)

夏季限定アイスコーヒー1本 ¥650税込

2015年4月のおすすめメニュー


★「インドネシア

      マンデリン シナール」

良質なコーヒーの産地である

『リントンニフタ』『パランギナン』

から、厳選した農家を指定して

生産エリア、流通、精選、選別に

こだわり抜き品質を追求し続けた末に

巡りついた、マンデリンの理想形と

言えるコーヒーです

グレード1のマンデリン 独特の

フレーバーを感じられる逸品です


★  「森珈琲店オリジナル」

ドリップコーヒー3袋入り¥540(税込)


2015年3月のおすすめメニュー

★「コスタリカ エルバス

       ブラック・ハニー」

良質なコーヒー生産地として有名な

ウエストバレーの標高1500mにある

エルバス・マイクロミル。バランテス

一家はコーヒー栽培を始めて50年以上


「ハニーコーヒー仕立てとは!!」

収穫されたコーヒーチェリーをパルパーで果肉除去した後、醗酵工程をおかず(粘液質)が残ったままの状態で乾燥工程に入ります。この方法によって甘味が豆に移りハチミツを思わせる独特の香りやボディーを持ったコーヒーになります


★  「森珈琲店オリジナル」

ドリップコーヒー3袋入¥540(税込)

2015年2月のおすすめメニュー


★「ケニア ジャングルエステート」

    (ケニア共和国)

ジャングルエステート(標高1740m)は

ケニアの中でも最高級といわれる珈琲を

生産する「ニエリ地区」の農園のひとつ

柑橘系のフレ-バーと蜂蜜のような甘味

心地よい酸味が特徴です。

 ★「バレンタインブレンド」

  期間限定 2月14日迄

甘い口溶けの中にかすかに感じる

  カカオ感・・

チョコレートのような甘苦さが特徴です


 ★ 「森珈琲店オリジナル」

  ドリップコーヒー

 3袋入り \540(税込)

 

 

2015年1月のおすすめメニュー



★「リモンシリョ ジャバ二カ」

   (ニカラグア共和国)

   2人姉妹が経営する

「リモンシリョ農園」栽培が難しく

   世界的に生産量が少ない

爽やかでフルーティーな香りが特徴の

   希少価値の高い珈琲です



★森珈琲店オリジナル

  ドリップコーヒー

 3袋入り¥500(税込)

2014年12月のおすすめメニュー

         ★「キューバ クリスタルマウンテン」

             (キューバ共和国)

「クリスタルマウンテン」の名は海抜1000m以上、山岳地帯の水晶産地に珈琲が

 栽培された事から由来します。1年中ほとんど変わることのない安定した気温

    まさに珈琲の楽園とも言える大自然の中で生産されています


            ★「クリスマスブレンド」

      冬季限定・・クリスマス期間だけのスペシャルブレンド


            ★森珈琲店オリジナル

        ドリップコーヒー・・3袋入り¥500(税込)


2014年11月のおすすめニュー

 ★「レテフォホ・コリーナ34」

   (東ティモール民主共和国)

インドネシアの東側、2002年に独立したばかりの

東ティモール。コーヒーは唯一の換金作物であり

国民の4人に1人がコーヒー生産者と

いわれています。初めは8世帯から始まった

取組みも今では520世帯近くまで広がりました。


    ★森珈琲店オリジナル

ドリップコーヒー・・3袋入り\500(税込)

アイスコーヒー・・1本\600(税込)

2014年10月のおすすめメニュー

★「カゴンべ ウォッシングステーション」

      (ブルンジ共和国)

ブルンジコーヒーが伝わったのは1933年 

ベルギーの宣教師がユニオン島から持ち込みました

ソゲスタル・キルンドグループが運営する精選場

「カゴンべ ウォッシングステーション」は1999年

に建設され近隣の川の水を使用しています

   カカオのような甘味とコクのある後味です

 

     ★森珈琲店オリジナル

  ドリップコーヒー・・3袋入り¥500(税込)

  アイスコーヒー・・1本¥600(税込)

2014年9月のおすすめメニュー

★「ドミニカ プリンセサ

 ワイ二ー・ナチュラル」(ドミニカ共和国)

カリブ海に浮かぶイスパニョーラ島

この島の東部がドミニカ共和国で面積は九州と同じ

中南米で最初の頃にコーヒーが導入されたのが

この島でした ドミニカでは希少なワイ二ー

(ナチュラル精製)上質なフルーツワインのような

   アロマとフレーバーが特徴です

 

      ★森珈琲店オリジナル

 ドリップコーヒー・・3袋入り¥500(税込)

 アイスコーヒー・・1本¥600(税込)

2014年8月のおすすめメニュー

★「パナマ ダイヤモンドマウンテン」

     (パナマ共和国)

ダイヤモンドマウンテンはエスメラルダ農園で

栽培され豊かな自然環境に囲まれ農薬を使わず

完熟実だけを手摘みし 収穫後の加工も

細心の注意を払って行われているなど 

   まさに「世界最高の珈琲」が

   生産されるに相応しい環境です

 

     ★森珈琲店オリジナル

ドリップコーヒー・・3袋入り¥500(税込)

アイスコーヒー・・1本¥600(税込)

2014年7月のおすすめメニュー

  ★「セレベスアラビカG1」

   (インドネシア共和国)

セレベスアラビカの故郷であるタナ・トラジャは

トラジャ語で「山の人の国」を意味します

標高1000m~2000mの山岳地帯であり正に

「秘境」この秘境で太陽と自然の恵みを

たくさん受け育った珈琲はとても大粒で

同じインドネシアのアラビカ珈琲である

マンデリンよりも口当りが柔らかく飲みやすい

 

  ★7月のおすすめハーブティー

    「バラのティザーヌ」

2014年6月のおすすめメニュー

★「コンゴ キブ SOPROCOPIV組合」

    (コンゴ民主共和国)

アフリカ大陸中央部のコンゴ川流域に広がり世界で

11番目の面積を擁する広大な国家 南部は高地

西部は台地、北部は草原、東部は高山であり

珈琲栽培は東部の北キブ州、及び南キブ州で

行われています

柑橘系の様な酸味が特徴的な珈琲です

 

★6月のおすすめハーブティー

  「ミントのティザーヌ」

 消化を助け 気分をリフレッシュに

2014年5月のおすすめメニュー

★「カサ ブランカ バレンシア」

   (ニカラグア共和国)

カサ ブランカ農園はニカラグアの北西部の

ホンジュラスとの国境に近い崖と谷が入り組んだ

山岳地帯に位置します 農園内は自然林と

シェイドツリーが多く小動物も多く素晴らしい

環境の農園です 中米らしいほのかに甘い香りと

スッキリとした爽やかな味

 

★5月のおすすめハーブティー

   「ローズ パーティー」

 10種類のハーブをブレンドしています

2014年4月のおすすめメニュー

 

 

★「カプラミ ジャバ・ロングベリー」

   (カメルーン共和国)

   程良い酸味と深いコクの中に

 爽やかでフルーティーな甘みを感じる

     珈琲豆です

 

★4月のおすすめハーブティー

 「ロワイヤルティザーヌ」

 美声と美肌におススメです

2014年3月のおすすめメニュー

★インドネシア・バリ島の活火山 

バツール山の高原で無農薬栽培された原種の一つで

あるティピカ種の樹は 朝露にぬれた白いコーヒー

の花が香りを漂わせ輝いています 

一粒一粒摘んで完熟の実のみを選別し

天日乾燥させ大きい豆だけを厳選し出荷されます

芳醇な香りと深いコク、マイルドな甘みを持った

バランスのとれたコーヒーです

 

★3月のオススメハーブティー

  「花粉対策ティザーヌ」

  花粉症の方におすすめです

2014年2月のおすすめメニュー

★世界中のコーヒー愛飲家から絶大な

人気を誇るイルガチャフィーのコーヒー豆

 品質に強くこだわる現地業者

「MOPLACO TRADING」指定で

 近隣農家より手摘み収穫されてから

 数時間以内のコーヒーチェリーを

 直接買付け最上級の「グレード1」まで

  丁寧に仕上げました

 

★2月のオススメハーブティー

  「花粉対策ティザーヌ」

  花粉症の方におすすめです

2014年1月のおすすめメニュー

★ラ・フロレンシア農園は首都

グァテマラ・シティの東40Kmに位置し

19世紀初頭に作られ以来6代にわたって

珈琲栽培が続けられてきた由緒ある農園です

40人の農園従業員たちも農園で生まれ

農園で育ったフロレンシア農園を

愛する人たちばかりです

 

★1月のオススメハーブティー

  ココロとカラダに美味しい

  「ジンジャーシロップ」

2013年12月のおすすめメニュー

★ボリビアはブラジルやペルーなどに囲まれた

南アメリカ大陸の国で海に面していない内陸国です

「バレンティン・チョケウアンカ」氏はこの土地で

家族4人で数ヘクタール10,000本のコーヒーの木を

栽培しています。シェードツリーはインガという

 原生の樹木です「収穫期は6~9月」

小さな農家ですがこだわった品質の高い珈琲を

    作り続けています

 

★12月のオススメハーブティー 

  ココロとカラダに美味しい

  「ジンジャーシロップ」

2013年11月のおすすめメニュー

★「オレンジ ブルボン」はエルサルバドル西部

  アウアチャパン県に位置する
 {エル・モリノ農園}の

 一画で栽培されています。

 完熟したコーヒーの実は綺麗な

 オレンジ色をしています

 深い味わいと甘さをもった世界中

 探しても非常に少ない品種です

 

★11月のオススメハーブティー

   「ハーブミエル」

 オレンジはちみつ&レモン

2013年10月のおすすめメニュー

★東アフリカ赤道直下の国ケニア
 主要輸出品である「コーヒー」は

1893年にスコットランドの伝道師が農園を

 はじめたのに端を発します

気候は年間平均気温が10℃~26・1℃と

過ごしやすい気候で降雨量も豊富です

力強いフレーバーが特徴のコーヒーです

 

★10月のオススメハーブティー

   美肌効果・美声に

  「ロワイヤルティザーヌ」

バラ・うすべにあおい・レモングラス

2013年9月のおすすめメニュー

★太平洋に面した、南米の北西部に位置する

  「エクアドル」
標高350~600mで栽培され、スクリーンサイズ

18が90%以上の希少価値のある

珈琲豆を選りすぐりました。

ライトなボディー感があり、バランスが良く

マイルドな味わいが特徴です

 

★9月限定のハーブティー

  「ローズパ-ティー」

赤ぶどう・ハイビスカス・ローズ(ガリカ種)

ローズヒップ・ローズマリー・レモンバーベナ

スペアミント・ローズ(センティフォーリア種)

 

2013年8月のおすすめメニュー

★赤道の丁度南の熱帯に位置する

パプアニューギニア第二次世界大戦の前に

ルター派の宣教師よりコーヒーが持ち込まれました

  「シグリ農園」は西部高地地方

 ワギ・バレーに1950年代末に

   開発された大農園です

 

★心とカラダの美味しい

   「ジンジャーシロップ」

    ジンジャーTea・・¥500

     ジンジャーMilk・・¥500

     ジンジャートースト・・¥500

2013年7月のおすすめメニュー

★ラミレス農園は、ドミニカ共和国のほぼ中心

(ハラバコア)地区にある栽培面積

350haの大農園です ドミニカ ラミレスAAA

はラミレス農園で収穫されたチェリーだけから

加工された生豆です

柑橘系の香りとクリアな酸味

心地よい渋味や甘味が感じられる珈琲です

 

★7月のオススメハーブティー

  「ヨーロピアンブレンド」

(レモングラス・ベルベーヌ・ボダイジュ葉)

 胃腸の調子を整え食欲の無い時におすすめです

2013年6月のおすすめメニュー

★規模は小さいですが農園から近く

 きめ細かな水洗処理や選別

 乾燥が行われることで

 そのエリアの土壌や気候が育むことで生まれる

 特徴的な風味が生きている

 コーヒーが生産されます。

 

★6月のオススメハーブティー

   「ミントのティザーヌ」

   Hot・・・スペアミント 

   Ice・・・ペパーミント

  消化を助け神経をリフレッシュします

2013年5月のおすすめメニュー

★コロンビアのコーヒーの発祥の地である

「Norte de Santander」産のコーヒー豆です。

同国で最初にコーヒー栽培方法が持ち込まれて以降

100年以上にわたり、先住民の手によって伝統的な手法でコーヒーの栽培が行われてきました。

程よい酸味とクリーミーで口当たり滑らかで、

バランスのとれた伝統的な味わいのコーヒーです

 

★5月のオススメハーブティー

  「ラシュールブレンド」

 (バラ・ミント・ボダイジュ葉)

 疲れを癒し、気分をリラックスさせる)

 

2013年4月のおすすめメニュー

★カリブ海に浮かぶ、イスパニョーラ島

 イスパニョーラ島の「ハイチ」もソフトで

 クリーンなコーヒーの味が

 世界的に高く評価されています。

 土地は、石灰質と火山灰の入り混じった土壌で

 ティピカ100%ですので、クリアで軽やかな

 カリブ海コーヒーらしい味わいになります

 

 ★4月のオススメハーブティー

   「花粉対策ブレンド」

 (ミント・タイム・ラベンダー)

 花粉症の方におすすめのハーブティー

2013年3月のおすすめメニュー

★エル インヘルト ウノ農園は

 グァテマラ北西部ウエウエテナンゴ県の谷沿いに

 深く入ったラ・リベルタ村に位置し

 平均気温が16℃~28℃と冷涼で

 年間降水量1800~2000mmと適度な湿度があり

 有機物質に富んだ火山性の土壌を有します

 最上級の酸味、ボディー、ほのかなワインの

 ような風味を持った珈琲を生み出します

 

★3月のオススメハーブティー

  「花粉対策ティザーヌ」

 (ミント・タイム・ラベンダー)

 花粉症の方におすすめのハーブティー

2013年2月のおすすめメニュー

★日本でも人気の高いインドネシア・スマトラ島の

   コーヒー「マンデリン」

   熟度が高く、コーヒー豆の香気成分は

 従来のマンデリンとは異なった

 ユニークな風味が特徴です。 

 パッションフルーツや青草のような香りと

 しっかりとした甘味が感じられるコーヒー豆です。

 

★ココロとカラダに美味しい「しょうが」

   『ジンジャーシロップ』

 ジンジャーTea  ジンジャーMilk

   ジンジャートースト

2013年1月のおすすめメニュー

★ケニアの首都ナイロビより北約30Kmに

 位置する北アンブ地区

 ケニアの中でも高品質なコーヒーが

 生産される事で有名な地域です。

『Red Mountain』の名の由来は、この土地に

 広がる土壌「キクユ」にあります 

 

★ココロとカラダに美味しい「しょうが」

   『ジンジャーシロップ』

 ジンジャーTea  ジンジャーMilk 

   ジンジャートースト

2012年12月のおすすめメニュー

★ルワンダは中部アフリカに位置し

   丘陵地帯にあることから

 「千の丘の国」と呼ばれています

  Epiphania・Mukashyaka女史によって

  運営・生産された「バフコーヒー」は

  独特の甘味とフローラルな香りが特徴です

 

★ココロとカラダに美味しい「しょうが」

     『 ジンジャーシロップ』

   ジンジャーTea  ジンジャーMilk  

          ジンジャートースト

2012年11月のおすすめメニュー

★アフリカ大陸で最も優美な山『キリマンジャロ』

その裾野にある、モシ、アルーシャ地域はタンザニア

最大のコーヒー産地です。

キリマは『山』ンジャロは『輝く』の意味

年間生産量は3,500袋、その中で厳選された

極少数の『MONDUL AA』芳醇な香りと甘酸っぱい

濃厚なコクが特徴の逸品に仕上がっております。

 

★11月のオススメハーブティー

   「バラのティザーヌ 」

    優雅で甘い香り

肝臓 腸 神経の健康維持に効果○です

 

2012年10月のおすすめメニュー

★近年、高品質の珈琲を作り出すことで注目を

集めているアフリカの小国『マラウイ共和国」

その中でもこの『レイクマラウイ』は輸入量が少なく

希少性の高い珈琲豆です。マラウイ最大の湖である

『レイクマラウイ』のように澄んだすっきりとした

アメリカンコーヒー

栽培から精選・選別まで一貫された高品質な

珈琲豆です。

 

★珈琲ゼリー    (6月~10月)

    洋風・・・・・アイスクリーム入り

    和風・・・・・あんこ入り

2012年9月のおすすめメニュー

★インドネシア・バリ島の活火山

バツール山に広がる「キンタ・マー二高原」で

無農薬栽培された原種の一つであるティピカ種の樹

天日乾燥し、さらにハンドピックを重ね

厳選されて出荷されるのが

『バリ 神山 ハニー』です。

 

 

★珈琲ゼリー    (6月~10月)

    洋風・・・・・アイスクリーム入り

    和風・・・・・あんこ入り

2012年8月のおすすめメニュー

★世界の最高峰エベレストを連ねるヒマラヤ山脈。

 その真只中に位置する『ネパール王国』

 樹種は「エル・サルバドル」を郷土とする

 アラビカ種で

 マイルドな甘味とソフトな酸味が特徴の逸品

 に仕上がっております。

 

★珈琲ゼリー   (6月~10月) 

    洋風・・・・・アイスクリーム入り

    和風・・・・・あんこ入り

2012年7月のおすすめメニュー

★ニカラグア・ブエノス・アイレス農園で

生産されるマラカトゥーラ種は、

「マラゴジッペ種」と「カトゥーラ種」の交配で、

樹一本あたりの生産性の

非常に低い「マラゴジッペ種」に生産性の高い

「カトゥーラ種」を掛け合わせたものです。

 

 

★珈琲ゼリー  (6月~10月)

   洋風・・・・・アイスクリーム入り

   和風・・・・・あんこ入り

2012年6月のおすすめメニュー

★ギガバー農園はパプアニューギニア西部

 ハイランド州マウントハーゲンから東に

 約40kmの「ワギバレー」に位置します

 直射日光を避け大切に育てられています

芳醇な香りと甘み・ほのかな酸味兼ね備えた珈琲

 

★珈琲ゼリー  (6月~10月)

   洋風・・・・・アイスクリーム入り

   和風・・・・・あんこ入り

                                                   

2012年5月のおすすめメニュー

★5月限定コーヒー タンザニア エーデルワイスAA 

 エーデルワイス農園は海抜1700mで土壌は非常に

肥沃な上、年間降水量も約900ミリとコーヒー栽培

には 最適な土地にあります。

 

また農園内に灌漑設備を備え、優れた栽培と品質管理が行われています。 「エーデルワイスAA」は、

柔らかで甘味のある酸味と香りが特徴の逸品です。

 

★5月オススメハーブティー  ラシュールブレンド

          (バラ蕾、ミント、ボダイジュ葉)

 素朴な味わい気分をリラックスさせるブレンド